ブログ開設

本日よりブログを開設します!

特許翻訳者になるための学習や準備について書いていきます。

私は定年退職後の職業として翻訳者になりたいと考えました。
そこで翻訳関係の雑誌や書籍、スクールのブログなどを参考にして
文法や解釈の参考書で英語力を上げるための勉強を約2年間続けてきました。

今後の勉強方針をどうしようか、と考えていたとき
YouTubeのレバレッジ特許翻訳講座の動画に目が止まりました。
サンプル動画の講座管理人さんメッセージは説得力があり強烈でした。  

  • 特許翻訳者には国語力、英語力、ITスキル、専門知識などの総合力が必要です。
  • 文系の苦手意識を取り払って理系科目の基礎から学べば専門分野へつながります。
  • 集中的な学習をして早く実践の場に立ちましょう。
  • 自分で考えて解決できる力を身につけてプロとしてデビューしましょう。
  • 仕事をいただけるようになってからも並行して学習を続け成長していきましょう。

自分が取り組むべき方向はこれだと思いました。
この決心を忘れずに学習を続けていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUT US

IT機器メーカーの会社員です(営業・マーケティング職)。 退職したあとプロの特許翻訳者としてデビューするために勉強をはじめました。  2020年10月よりレバレッジ特許翻訳講座を受講しています(第10期生)。 理科の基礎知識から積み上げて、最終的には信頼される翻訳者になることが目標です。